Biswap

Biswapの Multi-Reward Pool が始動!

2022年8月16日、Biswapの新サービス「Multi-Reward Pool」が始動しました!

ルールをざっくりと紹介しますと、「BSWをステーキングしてDEXで一定の取引をすると、3種類の仮想通貨(BUSD・WBNB・BSW)を30日連続でもらえる。そしてDEXを繰り返し使えば、延々ともらえる。」です。以下、ルールを紹介します。

Multi-Reward Poolのルール

ルールを図にすると、以下の通り3ステップあります。一般的なステーキングの場合、指定の仮想通貨を預けるだけで報酬をもらえます。Multi-Reward Poolでは、条件にDEXでの取引が追加されており、DEXの活性化を狙っています。

biswap

取引画面への進み方

Biswapにメタマスク等のウォレットを接続済みの場合は、下の画面の通り「Earn」→「Multi-Reward Pool」と進んでください。

Biswap

すると、取引画面が表示されます。

Biswap

まだウォレットを接続していない場合は、下のアイコンからBiswapの画面に進んでください。

Biswapアカウント開設

下のリンク先記事で、メタマスクの設定方法を解説しています。

Biswapでのイールドファーミングのやり方

当ブログ経由でBiswapのアカウントを作ってイールドファーミングすると、収入が自動的に2.5%増えます(アフィリエイトの仕組みを利用しており、詳細は下のリンクで確認できます)。 そこで、Biswap ...

続きを見る

BSWを預ける

Biswapとウォレットの接続が完了しましたら、Multi-Reward PoolにBSWをステーキングします。下の画像は、取引画面の左下部分を抜粋したものです。

赤数字3「Approve」(承認)をクリックし、その先もクリックして進んで、このツールを使えるようにします。そしてステーキングすると、その数量が赤数字2部分に表示されます。

Biswap

ステーキングとは何だろう?という場合は、下の記事でご確認ください。

Biswapの始め方【ステーキングする方法】

当ブログ経由でBiswapのアカウントを作ってステーキングすると、収入が自動的に2.5%増えます(アフィリエイトの仕組みを利用しており、詳細は下のリンクで確認できます)。 そこで、Biswapでステー ...

続きを見る

ここで、一般的なステーキングと異なる重要ポイントがあります。赤数字1の「Active BSW」です。

BSWをアクティブにする

BSWを預けたうえでアクティブにすると、毎日日本時間午後9時に3種類の仮想通貨をもらえます。そして、アクティブにするには、BiswapのDEXで取引します。

具体的には、20米ドル相当を取引すると、1BSWがアクティブ化します。20,000米ドルなら1,000BSWです。このアクティブ化したBSWに対して、報酬が毎日付与されます(アクティブ化可能なBSW数量は、1ウォレットあたり0.01 BSW~10万 BSW)。

実際にもらえる報酬額については、アクティブ化したBSWの総数次第です。参加ユーザーが多くなれば、一人あたり報酬は減っていきます。ただし、報酬総額が公開されています。当記事執筆時点では、以下の通りです。

報酬総額(1日あたり)

  • 333 BUSD
  • 1.05 WBNB
  • 926.71 BSW

BSWの数量が中途半端になっています。これは、DEX売買手数料の一部が報酬に再配分されるためでしょう。

有効期間に注意

このアクティブ化には、有効期限があります。30日間です。すなわち、アクティブ化したら30日間毎日報酬をもらえますが、31日目に0になります。再度もらいたい場合は、DEXで取引します。

下の取引画面を見ますと、下の左側の赤数字1部分に、アクティブ化したBSWの総数が記載されます。そして、右側の数字2部分に、赤い炎のアイコンが描かれています。この部分に、有効期限が翌日に迫ったBSWが表示されます。

Biswap

有効期間の計算例

初日に1,000ドル、2日目に2,000ドルの取引をしたとしましょう。この場合、合計で3,000ドル分のBSWがアクティベートされます。そして、31日目に1,000ドル分が無効化し、残り2,000ドルが有効です。その次の日、残った2,000ドルも無効となり、報酬をもらえなくなります。

継続して報酬をもらいたい場合は、改めてDEXで取引します。

豆知識:DEXの活性化

Biswapの開発チームは、DEXの活性化を常に念頭に置いています。今まで公開してきたサービスも、DEXでの取引を必要とするものが複数ありました。今回も、その流れを踏襲しています。

DEXでカウントされる通貨ペア

なお、DEXで取引する場合、有効な通貨ペアがあります。以下の通りです。表に掲載された以外の通貨ペアを取引しても、BSWはアクティブ化しません。

また、取引数量がそのまま計測される場合と、0.9倍される場合があります。0.9倍される場合、1万ドル相当の取引をしたら9,000ドル分のBSWがアクティブ化します。

0.9倍
BUSD - USDT USDT - USDC DAI - USDT
1.0倍
ETH - BTCB BTCB - USDT ETH - USDT
BNB - BSW ETH - BNB BNB - USDT
BNB - BUSD BNB - BTCB USDT - BSW
LINK - BNB ADA - BNB DOGE - BNB
CAKE - BNB DOT - BNB UNI - BNB
FIL - USDT USDT - LTC SOL - BNB
BFG - BSW XVS - BNB AVAX - BNB
BNB - XRP SHIB - BNB BAKE - BNB
TWT - BNB SUSHI - ETH TRX - BNB
REEF - BNB FTM - BNB MATIC - BNB
SXP - BNB ATOM - BNB NEAR - BNB
MBOX - BNB C98 - BNB TENFI - BNB
ALPACA - BUSD AUTO - BNB GALA - BNB
RACA - BNB TPT - BUSD ZIL - BNB
BIFI - BNB EOS - BNB WIN - BNB
AXS - BNB SFP - BNB TKO - BNB
CEEK - BNB BNB - USDC GMT - USDT

早期ステーキング解除のペナルティ

BSWをステーキングしてDEXで取引すれば、毎日のように報酬をもらえて良い感じです。ただし、ステーキング開始から60日以内にステーキングをやめると、ペナルティとして元本の10%を徴収されます。

これはもったいないので、少なくとも60日間は継続できる数量でステーキングしましょう。

報酬引き出し時の手数料

また、報酬を引き出す際に、0.0015 WBNB の手数料が必要になります。少額なので無視しても構わないでしょうが、報酬を毎日引き出すと結構な額になるかもしれません。報酬がある程度蓄積してから引き出しましょう。

報酬原資はどこから?

以下、余談です。報酬原資はどこからやってくるのか、その一部を確認しましょう。

Lottery廃止

Biswapでは、クジ(Lottery)を開催していました。この報酬原資として、開発チームは月額80,000BSWを投入していましたが、不人気のためサービスを終了しました。

【公式サイト】Lottery廃止の投票結果

ここで浮いた資金の一部が、Multi-Reward Poolに投入されます。

DEX取引手数料引き上げ

また、従来のDEX取引手数料は0.1%でしたが、これを0.2%に上方修正しました。

【公式サイト】DEX取引手数料変更の投票結果

徴収した手数料の用途は、以下の通りです。

従来の手数料の用途

  • 0.05% LP報酬
  • 0.05% burn

新用途

  • 0.15% LP報酬
  • 0.01% burn
  • 0.02% Biswap Earn
  • 0.02% 開発チーム報酬

Biswap Earnに分配される0.02%のうちの一部が、Multi-Reward Poolに投入されると見込まれます。なお、手数料の新しい用途を見ますと、LP報酬が3倍にジャンプしています。開発チームは、ユーザーにファーミングしてほしい!と考えているようです。

-Biswap